たったの5秒で撮影されたMusic Video

昨年見たMVの中でいまなお強く印象に残っているのが、
siska(仏)のMVです。

3分30秒のMVですが、撮影時間はたったの5秒!

この発想がたまらないです。

制作過程を調べた所、エキストラ80人を80メートルに配置して、
自動車を時速50kmで走らせ一気に撮影したそうです。

下はメイキングです。エキストラの方はめちゃくちゃ楽しそう笑

カメラはVision ResearchのPhantom4Kというカメラを使用してるようですね。
1000fps(frames per second)のスーパースローが撮れるハイスピードカメラです。
販売価格は1780万円〜。桁が違う〜。

http://www.genkosha.com/vs/news/entry/4k_phantom_flex4k_1.html

DirectiorはGuillaume Panarielloで、今後もどんなアイデアでMVを制作されるの
かが楽しみです。

http://www.guillaumepanariello.eu/

siskaの音楽はオーガニックなR&Bという感じで、インディア・アリーや
コリーヌ・ベイリー・レイを思い出しますね♪